絵本の感想【きょだいな きょだいな】作:長谷川摂子、絵:降矢なな/子供がハマった絵本

絵本の感想まとめ【きょだいな きょだいな】作:長谷川摂子、絵:降矢なな/子供がハマった絵本を412人に聞きました

きょだいな きょだいな
大人も子供も楽しめる、リズミカルで体全体で表現したくなる絵本。

【作者】作:長谷川摂子
絵:降矢なな
【出版社】福音館書店

【これを書いている人】母親

【この絵本を選んだ人】
母親

【当時の子供】
女の子・3歳

【子供の反応】笑顔になる。
次の展開を期待している。
場面によってきょとんとしたり、笑ったり表情が出る。

【具体的には・・・】幼稚園の参観日で先生が読み聞かせていた絵本です。
子供が面白がって見ていて、私も楽しい絵本だなと思い購入しました。
「あったとさ あったとさ」とリズミカルに物語が始まるので、子供も一緒に言いながら体を左右に振ってニコニコして見ています。
文章も分かりやすいので覚えて、一人で読んでいるように見ている時もあります。
(まだ字はあまり読めない方です。)その場面で起こっていることを面白がったり,真似したり、「え〜いいの(笑)」と突っ込んだりしています。

【母親の感想】
リズミカルで分かり易い文章。
ダイナミックな絵。
現実ではできないけど、やってみたいなと思わせるところ。
予想外の展開があるところ。



きょだいな きょだいな
訳は分からないけど子供は読み聞かせをよく聞いてくれる不思議な絵本

【作者】作:長谷川摂子
絵:降矢なな
【出版社】福音館書店

【これを書いている人】母親

【この絵本を選んだ人】
祖母からの誕生日プレゼント

【当時の子供】
男の子・四歳

【子供の反応】じっと本を見ていました。

【具体的には・・・】本がA4を横向きに開くので、子供の視界は本でいっぱいになるようです。
見開きページ一面が絵なので見る所がたくさんあって没頭しやすいんだなと感じています。
読んであげる時はいつもじっと絵を見ています。
何度か読んであげると「次は○○のページでしょ」とか「○○が出てくるよね」と言いながら読み聞かせを聞いています。

【母親の感想】
場面の切り替えで同じフレーズが出てくるので、子供にも場面転換が分かりやすくて良いなと思います。
絵も色使いがハッキリしていて綺麗です。



きょだいなきょだいな
色使いがはっきりしているが奇抜じゃないタッチで、また繰り返しの単語も出てくるので子どもも楽しいようだ。

【作者】長谷川摂子:文
降矢なな:絵
【出版社】福音館

【これを書いている人】子供の親の知人

【この絵本を選んだ人】
犯人

【当時の子供】
女の子・5歳

【子供の反応】一緒に口ずさむ

【具体的には・・・】面白い場面で笑ったり指をさしたり感想を言ったり何度でも読んでほしいと言っていた。
絵も可愛くて面白いところもあるので子どもは世界観に入りやすいと思う。
絵と言葉の内容がマッチしやすいので文を丸暗記して私と一緒に読めるようになったりとすっかりお気に入りの絵本になっていた。
大型絵本にもなっていたりして人気だと思う。
おススメ。

【私の感想】
子どもも大人も好きな内容と絵だと思う。
わかりやすくて夢があって何もでも読みたいと思える絵本なので長めのお話が集中して読めるくらいの歳になったらぜひ読んでほしい。