絵本の感想【どんぐりむらシリーズ】作・なかやみわ/子供がハマった絵本

絵本の感想まとめ【どんぐりむらシリーズ】作・なかやみわ/子供がハマった絵本を412人に聞きました

どんぐりむらのどんぐりえん
どんぐりえんでの出来事と自分の生活がリンク!会話のきっかけに。

【作者】なかやみわ
【出版社】学研教育出版

【これを書いている人】母親

【この絵本を選んだ人】
本人

【当時の子供】
女の子・3歳

【子供の反応】静かに聞いているときもあれば、自分の保育園での経験を話す

【具体的には・・・】途中で朝の歌を歌う場面があるのですが、何度か読んでいるうちに子供も歌うようになりました。
また、絵本と重ねて、自分が保育園で遊んだ様子を話してくれることも多くあります。
特に、おまつりの準備のためにどんぐりたちがいろいろなものを作るのですが、それを見て、自分はこういうのを保育園で作ったという話をしてくれます。

【母親の感想】
子どもが、自分の生活と重ねたことがハマる理由だと思います。
私もその本を読みながら、子供と会話ができるのでとてもいい時間です。
寝る前に読むのもいいですが、遊びの中で、「本を読もう!」とさそって、楽しく、気分が乗っている状況で読むのもとてもおすすめです。



どんぐりむらのぱんやさん
まだ字が読めなくても可愛いキャラクターに心を掴まれます!

【作者】なかやみわ
【出版社】学研

【これを書いている人】母親

【この絵本を選んだ人】
本人

【当時の子供】
女の子・六歳

【子供の反応】ワクワクして笑顔になる

【具体的には・・・】自分で声に出して読み進め楽しそうな表情をしていました。
絵本を買う時はいつも本人に決めてもらうので最初から興味を持っていました。
毎日毎日、家に帰ってくるとすぐに本を読むことが一週間くらい続いていたので特に気に入っている本なのだと思いました。
内容も面白いですしキャラクターも可愛いので、これになりたいなど楽しそうにしていました。

【母親の感想】
わかりやすいストーリーや、かわいらしいキャラクターが子供の心を掴み、本の大きさも持ちやすく見やすいものになっていると思います



どんぐりむらのぱんやさん
どんぐり兄弟のパン作りを見て、こどもも大人も優しい気持ちになります。

【作者】作・絵: なかや みわ
【出版社】学研

【これを書いている人】父親

【この絵本を選んだ人】
本人

【当時の子供】
男の子・6歳

【子供の反応】絵に反応する

【具体的には・・・】絵がとてもきれいで細部まで描かれているため、このどんぐりの様子はどうだ、とか、こんなところに●●がいる、というリアクションがたくさんでてきます。
大笑いするというよりは、笑顔になる感じで本人も楽しみながら、ほっこりした気持ちになり、また読みたいと感じているのだと思います。
このシリーズが好きで何冊も持っているため、はじめからくいついてみていました。

【父親の感想】
とてもやさしい気持ちになる本だと思います。
同じシリーズがたくさんあるのですが、この方の絵はとてもほっこりしていて、ストーリーも家族や友達のことを大事に思えるものが多いため、こどももそこの魅力を感じ取っているのではないかと思います。