絵本の感想【くっついた】作・三浦太郎/子供がハマった絵本

絵本の感想まとめ【くっついた】作・三浦太郎/子供がハマった絵本を412人に聞きました

くっついた
読む人も、聞く人も、最後にはみんなが笑顔になれる絵本。

【作者】三浦太郎
【出版社】こぐま社

【これを書いている人】母親

【この絵本を選んだ人】
母親

【当時の子供】
女の子・0歳〜1歳くらい

【子供の反応】けたけた笑う

【具体的には・・・】ネットでおすすめの絵本を、子供が0歳のときに探していて、口コミがよかったので、購入しました。
最初の読んだときから気に入って、何回も繰り返し読みましたい。
絵本の最後に『くっついた』と言って、絵本と同じように、母親の頬っぺたを子供にくっつけると、嬉しそうに笑って、何回も何回も繰り返し読みました。
絵本ではお父さんもでてきたので、父親も同じように読んでいたのを覚えています。

【母親の感想】
単純な繰り返しで、このような本のどこがおもしろいのか、何の役に立つのかと思いますが、お母さんとほっぺをくっつけるところがはまった魅力だと思います



くっついた
かわいらしい絵が魅力で、最後のページの子供の笑顔がいい。

【作者】三浦太郎
【出版社】こぐま社

【これを書いている人】母親

【この絵本を選んだ人】
自分

【当時の子供】
女の子・1歳

【子供の反応】笑顔になる

【具体的には・・・】笑顔になる。
絵を指さして「うーうー」「あーあー」などなにかを喋る。
動物が出てくる本なので、自分でその動物の行動の真似などをする。
しょっちゅう読んでほしいようで、私のもとに自分で持ってくる。
夜寝る前に本を片付けようとすると、手元に置いておきたいのか怒り出す。
まだ字は読めないが、自分で本を開いて眺めている。

【母親の感想】
絵がかわいらしい。
簡単な言葉、かつリズムが良い言葉、文章なので読みやすいし、子どもも音の響きが好きなんだと思う。



くっついた
低月齢からでも親子でスキンシップが取れる楽しい絵本!

【作者】三浦太郎
【出版社】こぐま社

【これを書いている人】母親

【この絵本を選んだ人】
祖母からのプレゼント

【当時の子供】
男の子・1歳10カ月

【子供の反応】一緒になって声を出す

【具体的には・・・】「くっついた」というセリフが何度も出てくるのですが、出てくるたびに「くっちゅいた」と言います。
また、動物もたくさん出てくるのでゾウさん、おさるさんなど、出てくるたびに喜んで反応します。
そして最後に「お母さんと私が・・・」「くっついた」というところがあるのですが、ほっぺたをくっつけてきてとてもかわいいです。
2歳1カ月になった今でも時々読んで喜んでいます。

【母親の感想】
絵がカラフルでかわいいところが良いと思います。
また、テンポよく読めるので子どもが理解しやすく、読んでいて楽しいのだと思いました。