絵本の感想【いろいろバス】作・tupera tupera/子供がハマった絵本

絵本の感想まとめ【いろいろバス】作・tupera tupera/子供がハマった絵本を412人に聞きました

いろいろバス
バス好きの男の子喜ぶこと間違いなし!色も一緒に覚えて楽しくなる絵本

【作者】tupera tupera
【出版社】大日本図書

【これを書いている人】母親

【この絵本を選んだ人】
母親

【当時の子供】
男の子・2歳2ヶ月

【子供の反応】わくわくしながらページをめくり、声をあげてリアクションする

【具体的には・・・】1歳を過ぎた頃からはたらくくるまを中心に車関連のものに興味を示し、2歳の誕生日にこちらの本を購入しました。
初めの頃は出てくるバスに反応しているだけでしたがだんだん色がわかるようになり、「赤色のバスだねー」と言うと、「おーおー」と声をあげて喜ぶようになりました。
2歳5ヶ月になった今でも週に何回かは本棚から持ってきて読んでいます。

【母親の感想】
色々な色のバスから色んなものが降りたり乗ったりする単純ストーリーの中に、色を学習したりする要素があるのが子どもを引き付ける魅力だと思います。



いろいろバス
小さなこどもでも分かりやすく、字が多すぎない。バスから食べ物や架空の生き物が乗り降りするというファンタジーな世界感が親子で読んでいて笑顔になります。tupera tuperaさんの素敵な絵本です

【作者】tupera tupera
【出版社】大日本図書

【これを書いている人】母親

【この絵本を選んだ人】
知人からのプレゼント

【当時の子供】
女の子・2歳後半から

【子供の反応】ウキウキ

【具体的には・・・】色んないろのバスから、バスと同じいろの食べ物や生き物が乗り降りするのですが、次は何がいるかな?などワクワクドキドキしながらいつも楽しそうにみています。
バスの窓から、乗車している食べ物や生き物のシルエットがわかるのですが こどもが予想しながらページをめくり、的中するととても嬉しそうにします。
赤いバスからトマトが降りてきたりすると、ケタケタと面白そうに笑っています

【母親の感想】
色や物の名前を楽しく覚えられてとてもよかっです。
また本を誰かと一緒に読むことで、このシルエットはなにかな?もしかしたらこれかな?と話ながら読め、楽しみながらもしっかり学習もできているからだと思います



いろいろバス
色んな色のバスに同じ色の動物や食べ物が乗っていて、色の世界が広がる!言葉を覚え始める頃から小学生になっても、絵探しを楽しめる楽しい絵本

【作者】tupera tupera
【出版社】大日本図書

【これを書いている人】母親

【この絵本を選んだ人】
母親

【当時の子供】
男の子・2歳

【子供の反応】目を輝かせながら見る

【具体的には・・・】文章が短いので文字が読めなくても丸暗記して読んでいました。
シルエットを見て次のページをめくる前に答えを言ったり、最後のページに色ごとに分かれた絵(シルエット)がかかれているのですが、このページで毎回「●●どーこだ?」という問題を出して楽しみました。
ここで色んな名前を覚えましたし、このクイズは今でも好きで兄弟で出し合いっこをしたりしています。

【母親の感想】
とてもカラフルでかわいいです。
文章も簡単なので読み聞かせる側も疲れません。
はまった魅力は、
1、子供の好きな乗り物(バス)が出てくること
2、カラフル
3、ペタペタなどの副詞が入っていること
4、絵探しができること
かなと思いました。
たくさんの色が使われていて、色の世界が広がった気がします。