絵本の感想【アンパンマンシリーズ】作・やなせたかし、など/子供がハマった絵本

絵本の感想まとめ【アンパンマンシリーズ】作・やなせたかし、など/子供がハマった絵本を412人に聞きました

アンパンマンをさがせ!ミニ1
待ち時間のお供に最適!子どもから何度もリクエストされる絵本

【作者】著:やなせたかし
【出版社】フレーベル館

【これを書いている人】母親

【この絵本を選んだ人】
母親

【当時の子供】
女の子・2歳

【子供の反応】喋りながら集中してキャラを探す

【具体的には・・・】指定のキャラを一生懸命探して、見つけると嬉しそうに指さしながら「○○!」とキャラの名前を言ってくれます。
「絵本読んで」と言われるとき、高い確率でこの絵本を手に持っています。
自分と髪形が似ているツインテールのキャラを見て「○○ちゃんみたいだね」と言ったら、そのキャラのページを見るたび「○○ちゃんだ」と言っています。
また、2歳年上の姉とどっちが早く見つけるか競争しながら読むこともあります。

【母親の感想】
絵がびっしり描き込んであり見ていて楽しいのだろうと思います。
探しながら読むのに時間がかかりますが、待ち時間や滞在時間が長いときに持っていくと重宝します。



アンパンマンを探せ!ミニ
みんな大好きアンパンマン!見つけて一緒に喜びを分かち合える絵本

【作者】やなせ たかし
【出版社】フレーベル館

【これを書いている人】父親

【この絵本を選んだ人】
母親

【当時の子供】
女の子・3歳

【子供の反応】静かに真剣にじっと探す

【具体的には・・・】たくさんの絵の中からアンパンマンを探す絵本なのですが、真剣にじっと集中してアンパンマンをさがしておりました。
見つけた時の達成感か、飛び跳ねて喜んでおりました。
アンパンマンは以前から好きで、おもちゃやゲームや絵本などアンパンマンであればなんでも積極的に遊んでおりました。
今でもゲームセンターに行くとアンパンマンの乗り物に乗りたいと言ってきます。

【父親の感想】
小さい子ならだれでも好きなアンパンマンですので、集中してアンパンマンを探すと思います。
これがアンパンマンではなかったらこんなにも集中して読んでなかったと思います。



アンパンマンののりものあいうえお
みんな大好きアンパンマンと一緒にたくさんの乗り物の名前を覚えることができる絵本

【作者】原作:やなせたかし 作画:TMS
【出版社】フレーベル館

【これを書いている人】父親

【この絵本を選んだ人】
父親

【当時の子供】
女の子・2歳

【子供の反応】一緒に話す

【具体的には・・・】この絵本は、「アンパンマン号」「一輪車」など、あいうえお順に乗り物の名前と絵が描いてあります。
他の子どもと同じく、うちの子どももアンパンマンが大好きで、チーズや赤ちゃんマンなど、自分の大好きなキャラクターが
描いてある絵が出てくると、楽しそうに「チーズだ!」と叫びます。
また、電車やバスなどの乗り物が大好きなことから、
いろんな乗り物の名前を覚えようと必死に読んでいます。

【父親の感想】
救急車や消防車など世の中にあるたくさんの乗り物を覚えることができ、実際に外でその乗り物を見た時に、
しっかりとその名前を覚えていることから、勉強になる絵本だなと思いました。



ばぁ!
9ヶ月の赤ちゃんでもページをめくれる!親子で楽しめる絵本!

【作者】やなせたかし
【出版社】フレーベル館

【これを書いている人】母親

【この絵本を選んだ人】
母親

【当時の子供】
男の子・0歳9ヶ月

【子供の反応】手を動かして本のページをめくる、笑顔になる

【具体的には・・・】本の黄色い表紙を見ると、笑顔になります。
自分で本を出してまくりながら楽しんでいることもありますし、読んで欲しいときは自分で持ってきたりすることもあります。
読み聞かせをするときは、わたしが「いないいない?」と言うと子どもが必ず自分で本のページをめくるので、それに合わせて「ばぁ!」と言うとわたしの顔と本を交互に見ながら、ぴょこぴょこ跳ねたり手を叩いたりします。

【母親の感想】
素敵な絵本だと思っています。
子どもが大好きなアンパンマンのキャラクターということに加えて、自分でページをめくることができるようなしかけがある絵本なのでハマったのかなと思います。